Hatena::Groupdragonquest

どらくえ日記/shanghai RSSフィード

ドラクエファンサイト ただのしかばね
ドラクエX特設ページ公開!
キャラクターはしゃんはい(要ログイン)
チームも運営してます→チームしかばね メンバー募集中!

2012/09/04 (Tue)

プレー日記 9月3日 冥王討伐

| はてなブックマーク -  プレー日記 9月3日 冥王討伐 - どらくえ日記/shanghai

現在名目上のラスボスである冥王ネルゲルを倒しました。

信頼するフレンドで精鋭PTを編成する(キリッ、とかさんざん言っておいて、結局は突発的に組んだPTで行って、初回で勝ってしまった。一応ラスボスらしい複数ステージの戦闘やかなりの長期戦になるところなど難しい部分はあったけど、天魔ほどの勝てない感はなかった気がする(笑。 特にいいPTでもなかったけど普通に勝てたし。ただしやはり僧侶は二人必要で、ボス戦でPTの半数が僧侶であるのが当たり前になると職業人口分布もそれに近づいていかざるをえないのだろうか、などなど。まあボス戦は「本職」に転職して臨むという形になるんでしょうけど。

以下、私の考えではネタバレとは少し違うけど、終わるとどうなるか? という話。

ネルゲル戦に勝利すると、そのままラストダンジョンからの脱出シークエンスからエンディングまでムービー演出が続く。EDは一応本格的なEDになっているけど、曲が今までに聴いた曲のメドレーアレンジだったり、「第一ED」という感じでしょうか。そして最後に「To be continued.」と出る(笑。

EDムービー終了後はフィールドに戻って、賢者ホーロー様と落ち合います。いわく「冥王は滅びたがレンダーシア大陸(地図中央)の封印が解ける様子はない」とのことで、とりあえず様子見だね、みたいなことで去っていきます。当然ながら話はまだ続くってことですよね。一言でいうと冥王ネルゲルはバラモスみたいなポジションで、アレフガルド編およびゾーマは今後リリースされます、みたいなことです。まあ当然予想されていたことではありますが。

それからED前に以前書いた「もう一人の自分」との最後の別れもあって、彼がちょっと匂わせていた「自分の果たせなかった夢」を引き継ぐという話になります。あくまで押しつけがましくはなく、「話せたのですっきりした」と言われるだけですが。具体的には「お互い一人前の職人になって再会すると誓って別れた兄」の話が出てくるんですね。自分はアグラニの町(スタート地点)、兄はレンダーシア大陸に渡った、という消息なので、いずれその「兄」が登場するのでしょう。封印された大陸にいるはず、というのもうまい流れです。

ちなみにこの異種族の自分、「オイラ」という一人称で「兄」と別れた話をするんですが、この部分は当然、種族と性別によって変わるのだろうなと。個人的には「オイラ」という口調が違和感なくしっくりきたのでよかったです。え、自分こんなだったの? みたいなことも場合によってはありそうだけど(笑。

そんなわけで通常プレーの続きに戻るわけですが、今後どうなるか、何をやるのかなどはまた項を改めて。